和の空間

カテゴリー: 施工事例,未分類

こんにちは(^-^)

毎日寒いですね。。。

 

今回は、お客さまから改装したスペースに

「こんなサイズの畳の空間を作って欲しい」とのご依頼があり、

改装したお部屋に、新調の置き畳を納品させていただきました。

 

 

これは薄畳ではなく、実際にこのスペースの寸法を測りそのサイズに合わせて

った置き畳です。

やはり座ったり、ゴロンッとなるにはフローリングよりも

畳が一番ですよね!

 

まだ作成途中ということで、どんなお部屋が完成するのか

見学に行きたいところです(^^)/

 

少し前になりますが…

カテゴリー: 施工事例,未分類

こんにちはブログ担当のゆうこです!

少し前になりますが…

新築のお家に納品させて頂きました(^^)

社長からのコメントです。

「 業者さんの現場になりますが、

 縁なし畳(琉球畳と認知されているもの)となります。

 琉球畳という名称は実際のところ間違って広まった呼び方で、

 通じはしますが 『縁なし畳』 という呼び方がどちらかというと正しく、

 それにも種類があり、よくある新築の和紙や樹脂で作られた縁なしではなく、

 国産天然い草の目積という表を使用した新調畳になります。

 縁なし畳をやりたい……(;´・ω・)……

 でも質感は和紙などではなくい草の方が良い……(; ・`д・´)……

 というお客さんにはぴったりの商品になっております 」

 

 

 開放感があって素敵なお部屋ですね(^-^)

 

 

オリジナリティ溢れる障子

カテゴリー: 施工事例

「手持ちの襖紙があるので、それを貼っていただくだけの注文はできますか?」とのお問合せがあり、「もちろん貼るだけでもいいですよ」とお返事をし、さっそくお客様宅へ伺いました。

ご依頼の襖紙は、私の大好きな猫のデザイン。

なかなかいい感じ。(=^・^=)

こちらのお客様は、色々な障子紙を購入し、ご自分で組み合わせを考えて貼るのもご自分でされるそうです。とてもオリジナリティあふれるお部屋になっていました。

玄関を開けて目に飛び込んできたのは、なんとも素敵な黒枠のデザイン障子。見たことあるデザインだな~と思いきや、当店でも取り扱いのあるデザイナーズ障子でした。(^^;)

ご自分で貼られたそうです。その後、当店で取り扱っていることをチラシで知っていただき、襖はさすがに自分では貼れないのでということで当店にご依頼いただきました。

こんな風に、様々な紙を組み合わせて、世界にひとつしかない障子を作っていくのも楽しいですね♪

 

 

ウッドブラインドが似合う家

カテゴリー: 施工事例

新築された家のカーテンとブラインドをご注文いただき、取り付けに行きました。

お客様のこだわりが随所に見られ、まるでカフェのようなお宅でした。

照明も凝っていて素敵なので写真を撮らせていただきました。

ウッドブラインドをご注文いただきましたが、これがまたお部屋の雰囲気にぴったり!

リビングにはピアノも置いてあり、サロンコンサートなどもできそうと勝手に妄想しています。(^^♪

【ウッドブラインド】

 

 

【プレンシェード】

 

【照明器具いろいろ】※照明器具は当店の施工ではありません。素敵なので掲載させていただきました。(^^)

 

 

キャラクターがお好きなお客様から、ミッキーマウスの襖をご注文いただきました。

お宅に伺うと、お部屋にはキティちゃんグッズがいっぱい。(=^・^=)♪

あいにく、今のところキティちゃんの襖は出ていないのでミッキーマウスでとご注文をいただきましたが、出来上がりをご覧になって、とても気に入っていただきました。柄は4種類ありますが、色彩と和室に合うということで、この柄に決められました。なんといっても、ミッキーの形をした引き手がめちゃかわいい!

お客様からも、ぜひ他の人にも勧めてください!と嬉しいお言葉をいただきました。

次はぜひ、キティちゃんの縁(へり)で畳替えをしましょう!とご提案しました。そこは抜け目なく。(笑)

 

  

春らしく、桜のデザインでのご依頼。2枚組2セットなので左右対称にしました。

カタログではデザインが障子の下から半分ほどを占めていたのですが、部屋の雰囲気や襖とのバランスから、デザインの高さを低くしました。主張しすぎず上品に仕上がり、お客様にも満足していただきました。

お部屋が春らしく明るくなりました。

 

賃貸マンションの一戸分を全面リフォームしました。

築40年の建物で、この部屋は40年間ずっと同じ人が住み一度もリフォームしていないということで、お引越しされた後はすさまじかったです。(^^;)

そこで全面改装ということになったのですが、さすがマンションだけあって構造がしっかりしているので、他の部屋や建物自体に何の影響もなく施工ができました。

まず、解体工事の様子です。
解体-3 解体-1
解体-2 解体-5

施工前と施工後です。(Befor & After)

◆玄関

<Befor>
玄関前
 <After>
玄関後 下駄箱

◆キッチン

キッチンと隣の6畳和室の壁を抜いて、LDKにしました。
 <Befor>
キッチン前 台所続き前
 <After>
キッチン後 台所続き後

◆和室~洋間

和室は部屋を明るくするためにクロスを水色系にし、畳は日焼けしにくい和紙表を使用しました。
 <Befor>
和室前 和室~洋室前
 <After>
和室後 和室~洋室後
洋間-1

◆トイレ、洗面

<befor>
トイレ前 洗面前 
 <After>
トイレ後 洗面後

◆その他

<Befor>
3部屋続き前 廊下前
 <After>
3部屋続き後 廊下後
洋間~台所 台所-1
風呂

個性的な部屋にしたいとのことで、デザイナーズ障子とカラーふすまの注文をいただきました。

畳がモノトーンの市松敷きなので、十五夜のデザインがよくマッチしています。

ふすまは落ち着いたえんじ色で、派手でもなく地味でもなく、シックでモダンなお部屋になりました。

お客様は想像以上だったようで、「これはいいわ~、この辺にはなかなかないね~」と大満足のご様子でした。

夜は裏側から照明を当てると、よりいい雰囲気になります。

IMG_7516

IMG_7503

神社の畳替え

カテゴリー: 施工事例

神社の畳替えをさせていただきました。

42年ぶりの畳替えとあって、床からの新調となりました。施工代金は地区の方々のご寄付から賄われるということで、当店もできる限りお勉強させていただきました。畳表が擦り切れボロボロだったので、綺麗になったと喜んでいただきました。

 

 

母校の中学校からカーテンの依頼があり、納品に行ってきました。
卒業以来だから、約20年ぶりです。(おいおい!)

  

懐かしかった~~~!
心臓破りの坂道を、自転車こいで通ったことや(今やったら死にます^^;)、踊り場で西城秀樹のふりまねしていて、かっこよくターンしたと同時にこけて捻挫したことや、当時流行っていた「ベルサイユのばら」(歳がばれるやん!)の真似事をやっていたことなど、色んな思い出が蘇ってきました。

青春だったなぁ・・・

さて、カーテンですが、取り付ける位置がめちゃ高い所にあって、持参した脚立では届かなくて苦戦していたら、生徒が長い脚立を持ってきてくれました。
ええ子じゃ~~~o(^▽^)o
立派な大人になるんだよ~と心の中でつぶやきながら、母校を後にしました。


 ★校長室にレースのカーテンを。


 ★教室と職員室にドレープのカーテンを。太陽光の侵入を防ぎ、なおかつ暗くならない物というご要望でした。

次のページ

↑トップへ